古い国産カメラ修理専門 東京カメラサービス

     

たぬきのつぶやき

カメラの使い方・撮り方

たぬきのブログ

キャノンPのカメラ修理

シャッター幕が高速で開きません。
また、スロー時は開いたままになります。

ニコンF3のカメラ修理

ファインダー内表示が88マークです。
管制部が破損している可能性あり。部品交換します。

ニッコール マットのカメラ修理

カビ多し、全点検修理、清掃を行います。

 

リコーXR500のカメラ修理

ファインダー内にゴミ、ほこりが入っており、清掃点検を行います。

キャノンT50のカメラ修理

電池の液漏れのため、電池室より腐食しており、部品をB級にて交換の上修理します。

ヤシカFX-2のカメラ修理

ミラーズレです。
レンズを付けると、シャッターが作動しません。
レンズを外せば、シャッターは作動します。

コニカC35FDのカメラ修理

巻上が空回りして、フィルムが進まない、
他、メーターもオーバー気味です。
CDSの交換が必要になるかも?

ブロニカS2のカメラ修理

シャッターが作動しません。
各部点検をしながら、作業していきます。

ニコンEMのカメラ修理

ファインダー内にゴミあり。
他、オートの調整を行います。

ミノルタSR-1のカメラ修理

この個体、現在作業しておりますが、シャッター秒時不良と汚れがありますので、各部清掃いたします。


Copyright (C) 2011 Tokyo-Camera-Service, All rights reserved.